エリアを選択

快適ライフガイド

人が集まる家に暮らす楽しみ

新居のインテリアが整ったら、お披露目パーティーを開きましょう。
部屋の使い方を工夫した上手な空間づくりをはじめ、
楽しさを演出する多彩なホームパーティーのアイデアをご覧ください。

会話が楽しく弾む演出を、センスよく。

パーティーにあったトータルコーディネートでおもてなし。

ホームパーティーは、ゲストがリラックスして楽しめる空間をつくることが一番。例えば、大人同士のお酒を飲みながらのパーティーでは、お酒にあったグラスや食器、おつまみでセンスをさりげなくアピールしてみてはいかがでしょう。ただし、あまり飲み過ぎて騒いでしまうと、ご近所への迷惑になるのでご注意を。またお子さんの誕生日会では、大人と子どものテーブルをわけて料理やケーキ、お菓子をコーディネートすると、それぞれで楽しめるのでおすすめです。お菓子を詰めてラッピングしたおみやげを用意するのもいいでしょう。この時も、走りまわったり、クラッカーを鳴らしたり、ご近所へ迷惑をかけないことがマナーです。

部屋の使い方を変えて、広い空間づくりを。

リビングと和室をつなげて自由にくつろげる工夫を。

ホームパーティーの時はゲストにくつろいでもらえるように、テーブルや家具の配置を変えて広いスペースを確保しましょう。例えば、広めのリビングの隣に和室がある間取り。いつもはふすまを閉めてひとつの部屋にしているところを、リビングと和室をオープンにしてひと続きにすると、ある程度の人数でもゆったり過ごせる広い空間が生まれます。また、対面式キッチンとダイニングでゲストと会話しながら料理をすれば、作業もしやすく楽しい雰囲気となるでしょう。

バルコニーで開放感あふれるパーティーを。

ナチュラルさを意識したコーディネートでバルコニーを素敵に演出。

暖かい季節なら、リビングダイニングとバルコニーを開放してパーティーを開くのもおすすめです。普段からガーデニング用のテーブルとチェアを用意しておけば、パーティーの時にはテーブルウェアなどを準備するだけ。バルコニーは、美しい景色と一体化した心地よい部屋のひとつ。普段から自然と生活を結ぶ空間として考えておくといいでしょう。バルコニーでのパーティーでは注意すべき点も。発火物を置くことは禁止されていますのでバーベキューなどはできません。また、風に飛んで落下してしまうようなものを置くのも禁止されています。心地よい陽射しの中でランチ&ティーパーティー、夕陽や夜空を眺めながらディナーパーティーなど、バルコニーはパーティーを素敵に演出できる場所ですが、ルールをしっかり守って楽しむことが大切です。

普段から気軽なパーティーでコミュニケーション。

家族やご近所の方とパーティーを楽しむこともコミュニケーションのひとつ。

何か特別な集まりでなくても、普段から気軽なパーティーを催すことでマンションライフは豊かになります。例えば、月に一度、映画やカラオケなどを楽しむ日を決めて、ふれあいの時間をつくってみてはいかがでしょう。いろんな方が集まるマンションでの、コミュニケーションを深めるいい機会となることでしょう。もちろん注意も必要です。カラオケや楽器の演奏などを夜間や早朝に行うことや、体感型ゲームなどで盛り上がって騒音や激しい振動を起こすことは、ルール違反。マンションによって管理規約は異なりますが、ルールを守ったパーティーをそれぞれのアイデアで楽しみましょう。

「この空間素敵だな」「居心地がいいな」「楽しいな」と感じてもらえるおもてなしができれば、
人間関係も深まり、生活がとても豊かになると思います。
普段の生活の中で、人が集まれる家づくりを少し意識していることで、
あまり手間もかからずにホームパーティーができるのではないでしょうか。