エリアを選択

はじめての住まい購入

住まい選びのベストタイミングは?

自分の住まいを手に入れたい。でも、どうやって選べばいいのか?
まずは、あなたがどんなライフステージに立っているかを考えてみましょう。
人生のイベントは、住まいの購入ポイントに大きく関わってきます。

Select by lifestageライフステージで考える住まい選びのポイント

一人暮らしをしたい シングル

毎月の家賃がもったいないと感じていませんか? 長く住めば、賃貸料は驚くほどの金額に。シングルの方でもマンションの購入を考えてみては?

オススメの住まいは マンション

留守がちな昼間や女性の方の遅い帰宅でも、マンションならセキュリティがしっかりしているので安心です。マンションは管理業務を自分でしなくてもいいので、お勤めの方でもラクに維持できます。

人生の門出 結婚

新しい生活を新しい住まいで始めることは、とても素敵なこと。結婚を機に、住まいを購入する方は大勢います。

オススメの住まいは マンション or 一戸建て

2人だけと思ってコンパクトな部屋を借りても、家族が増えると広いところに引っ越さなくてはいけません。共働きのご夫婦なら、お子さまが生まれる前にがんばってローンを返済することも可能になります。

出産 子どもの成長

「小学校に入るまでに購入したい」という方が多くいます。学習環境を整えてあげたい、途中で転校にならないように、というのがおもな理由です。

オススメの住まいは マンション or 一戸建て

人生三大出費の「教育費」が大きくなる前に、住宅ローンの支払いを開始することも重要なポイントです。お子さまの成長に合わせてリフォームがしやすい間取りを選ぶのも大事です。

人生の転機 転勤

「転勤があるので、住宅の購入は無理」と考えていませんか? 賃貸運営サポートプランを使えば、賃貸収入で住宅ローンの支払いをまかなうことができる場合があります。※詳しくは営業スタッフなど係員にご確認ください。

オススメの住まいは マンション or 一戸建て

退職後に住む場所に困らないよう、退職前に退職後に住む家を購入しておくことをおすすめします。賃貸で運用しやすいように、立地条件のよいマンションを選ぶことが大切です。

夫婦でのんびり シルバー世代

ご夫婦2人だけになると、一戸建てでは手入れや掃除が大変です。
管理がラクなマンションを選ぶ方は年々増えています。

オススメの住まいは マンション or 一戸建て

マンションならセキュリティも高く、また段差がほとんどないので、部屋の行き来もラクです。マンションの魅力のひとつが「眺望」。定年後は景色のいい場所でゆっくり暮らしたいという方におすすめです。