サーパスタウンの魅力 2

穴吹工務店ならではの信頼感

私たちは、これまで数多くの新築マンションの建設を手がけていました。
そこで得た住まいづくりへの姿勢、優れた品質へのこだわりは、
サーパスタウンの住まいづくりにもしっかりと受け継がれています。

Point 1

すべての工程に一貫して責任をもつ、
独自の住まいづくり。

住まいづくりとは、お客さまの暮らしや生き方を大切に考えることです。
私たちは、用地取得から企画・設計、施工、販売、管理、入居後のアフターサービスまで、
すべての工程をグループ一貫体制で行う「サーパスクオリティ」の思想にもとづいた住まいづくりを行っています。
この考え方はサーパスタウンにも受け継がれ、つねに安心で快適な戸建て住宅の実現に努めています。

サーパスクオリティ
その住み心地には理由がある。サーパス独自の住まいづくり。

Point 2

建物の安全や品質を第三者機関が評価する
「住宅性能評価書」を取得。

「住宅性能評価書」とは、住宅の性能を法律によって定められた一律の基準で表示・評価する「住宅性能表示制度」にもとづいて発行されるものです。
この制度によって建設された物件はどれも同じ基準で評価されているため、
住宅の性能を比較・検討しやすいというメリットがあります。

  • 住宅の性能や品質が、等級・数値によって把握しやすく、比較しやすい。
  • 第三者の専門家によって、細部にいたるまで厳しく検査。
設計性能評価マーク設計性能評価マーク

サーパスホームの代表的な表示項目

住宅性能表示制度の表示項目には、10分野32項目(必須項目4分野9項目)があります。これらは住宅の外見や簡単な間取図からでは判断しにくい項目が優先的に採用されています。サーパスホームで取得している代表的な表示項目をご紹介します。

  • 耐震等級3(最高ランク)を取得した地震に強い家。

    サーパスホームは、最高ランクの耐震等級3を取得しています。数百年に一度の大地震でも倒壊・崩壊しないことを目標とした一般(耐震等級1)の耐震建物の1.5倍の力に対応した設計が施されています。

  • 劣化対策等級3(最高ランク)を取得した長く住み続けられる家。

    3世代、約100年住み続けられる耐久性の高い家を目指し、結露を抑制する「外壁通気」、綿密な「防蟻処理」、湿気を抑える「床下換気」「防水処理」など、さまざまな対策を施しています。

  • 省エネルギー対策等級4(最高ランク)を取得したエコに優れた家。

    屋根やガラス、外壁などにさまざまな断熱効果をもつ素材を使用しています。

  • 維持管理対策等級3(最高ランク)を取得した維持管理に優れた家。

    床下点検口を設け、給水管を容易にメンテナンスできる構造にし、維持管理をしやすくしています。

※物件により異なります。詳しくはお問い合わせください。

サーパスタウン トップへ

分譲中物件のご紹介