群馬県高崎市の新築・分譲マンション
「サーパス高崎連雀町」のコンセプト

CONCEPT〈コンセプト〉

高崎、
正統の系譜。

  • 高崎城正門へ続く「大手前通り」。
    この場所は、
    これからも輝きつづける。

    高崎城正門へのメインストリート「大手前通り」。
    そして旧中山道と交差する「高崎連雀町」。
    過去、現在、未来。
    賑わいと文化を発信する中心地にふさわしく、
    時を経ても輝き続けるレジデンス。
    「サーパス高崎連雀町」 ここに、環境にも人の暮らしにも配慮した
    麗しのレジデンスが誕生する。

昔から、今も、これからも
中心であり続ける地。
高崎連雀町、大手前通り。

  • 大手前通り

正統なる系譜「大手前通り」。都市景観大賞(景観形成事例部門)受賞。
※主催:「都市景観の日」実行委員会 後援:国土交通省 事務局:公益財団法人都市づくりパブリックデザインセンター 平成12年受賞

  • 「サーパス高崎連雀町」の目の前を走る「大手前通り」。高崎城正門へのメインストリートというだけでなく、国が推進した「故郷の顔づくり」として群馬県で選ばれ都市整備された道です。その美しい街並みは、平成12年「都市景観大賞(景観形成事例部門)受賞」や「第5回たかさき都市景観賞」に輝き、市民の誇りとなっています。

    • 高崎駅からの徒歩ルート動画
    • 建設地ロケーション動画
  • 高崎の中心・連雀町

利便性だけでなく、文化の発信地としての賑わいもある。

大手前通りと旧中山道と交差する「連雀町交差点」には、高崎市の起点を表す「高崎市道路元標」があります。高崎の顔とも言える中心の場所です。老舗「スズラン百貨店」をはじめ、多彩な店が軒を連ねる「大手前慈光通り商店街」、さらには「高崎アートプロジェクト」の会場でもある、常に賑わいの通りであり、新しい文化の発信地です。

  • 高崎音楽祭

  • だるま市

  • 高崎光のページェント

  • 高崎まつり

  • 未来に住もう

ZEH-M Oriented、顔認証セキュリティサービス採用、IoT対応マンション。

  • 高い断熱性能と高効率な設備等の導入により、大幅な省エネを実現した「ZEH-M Oriented」(群馬県初※1)。また、日本初(※2)となる個人の顔を認識してハンズフリーでオートロック・宅配ロッカーを解除できる先進の「顔認証セキュリティサービス」の採用。さらに、スマートフォンやタブレットなどから住宅設備を制御、遠隔操作できるIoTシステム対応を実現。食材の配達サービスに便利な「食配ステーション」設置などを採用。安心安全で心地よい暮らしと、輝く未来のための住まいを目指しました。

  • ZEH-M Oriented 消費エネルギー「ゼロ」を目指した省エネマンション

    顔認証セキュリティサービス

    食配ステーション

    IoT対応マンション

  • 新・生活様式

プライバシーに配慮しながらも、自分らしく暮らせる住まい。

  • これまで外で過ごしてきた時間の多くを自宅で過ごす“新しい生活様式”が広がる中、住まいに求める条件も多様に変化しています。「サーパス高崎連雀町」は角住戸率75%と高い独立性を維持しながらも、「マンションに、もっと自分らしいカタチを。」がコンセプトの「じぶんメイド・サーパス」で、“新しい生活様式”に対応するプランをご用意しました。おうち時間をもっと快適に過ごせる、貴方の理想の住まいづくりをお手伝いします。

  • 美観創造

美しい街並みにひときわ映える、外観ファサード。

グッドデザイン賞などで実績のある南條設計室監修。角地という恵まれた敷地形状を活かし、コーナーを彩るリズミカルなマリオンが、街のランドマークとして、新たなる景観美を創出します。また、エントランスは邸宅としての重厚さと気品、そして温もりを兼ね備えたデザインです。

  • 南條設計室が掲げるコンセプトは「住宅から都市デザインへ」。街並みを生み出すのは、美術館でも図書館でもなく、住宅です。 「住宅」をデザインすることが美しい街をつくるための第一歩と考え、本プロジェクトにおいてもその重要性を感じながら取り組みました。

※1.BELSにおいて、「ZEH-M Oriented」に全邸が認定される群馬県初となる分譲マンション。(一社)住宅性能評価・表示協会 2020年10月20日調べ

※2.オートロックと宅配ボックスに顔認証技術を組み合わせたセキュリティサービスは、事業主として日本初です。株式会社フルタイムシステム調べ 。

※掲載の外観完成予想CGは、計画段階の図面を描き起こした建物完成予想図をCG合成・加工したもので、実際とは異なる場合があります。

※植栽は竣工時ではなく生育後を想定して描いています。

※現地前「大手前通り」の画像は、現地撮影の写真を基にCG合成・加工したもので実際とは異なります。