新潟県長岡市の新築・分譲マンション
「サーパスシティ長岡駅東口通り」のコンセプト

concept

concept

「長岡」駅徒歩10分。
この街の「住む」が変わる
大規模プロジェクト、始動。

長岡という深い歴史を持つこの街を、「住む」という視点から豊かにしていくこと。
それこそが、この街での19棟に及ぶ集合住宅づくりを通じて私たちが追求してきたテーマ。
20棟目となる「サーパスシティ長岡駅東口通り」でご提案するのは、この街の暮らしの「未来基準」です。

このすべてを「未来基準」へ。
それが、サーパスシティ長岡駅東口通り。

OPEN THE FUTURE

「住む」ことの快適性が高まる。南面へと大きく開けていく場所との出逢い。
そこから、「サーパスシティ長岡駅東口通り」という住環境創造がはじまりました。
それは「住む」が快適であるために、空間・機能のひとつひとつを、一歩先を見据えた品質へと変えていくプロジェクト。
大規模だからこそ叶う、暮らしがここで完結し、どこまでも快適化していく「未来基準」がここにあります。

「長岡」駅から東口通りを徒歩10分。
2つの大型複合ショッピング施設が徒歩5分。
日々の暮らしが便利になる環境

スーパーだけでなく、便利なドラッグストア、書店、カフェ、レストラン等がそろう
「アクロスプラザ長岡」や「トーア・ショッピングセンター」がいずれも徒歩5分。
徒歩でも自転車でもお車でも。日常がより便利になる立地です。

  • アクロスプラザ長岡(徒歩5分/約350m)

  • トーア・ショッピングセンター(徒歩5分/約380m)

敷地面積5,500㎡超、
全車平置き
駐車場・世帯2台も対応可の150%超。
大規模だからこそ叶えた充実した設備。

ゆとりある車寄せ空間を設けたランドプラン。
世帯数の150%超、1家族2台目駐車にも対応可能な全車平置き駐車場を確保したうえ、
タイヤ交換やお車のお手入れができるメンテナンススペースをご用意しました。

さまざまなことが想定される“あたらしい生活様式”で迎える未来は、より“イエナカ”が大切になり、
家事も家族で分け合う時代に。
そんな時代の「豊かさ」と「心地よさ」がこの大規模プロジェクトからはじまります。

  • 「働く」・「学ぶ」・「遊ぶ」・「集う」を
    叶える共用施設

  • ランドリールーム・食配サービスなど
    多彩な家事サポート

南側に広がるのは幅員32m超の東口通りと
「長岡高等学校」グラウンド。
眺望と大空広がる、全邸南向きプロジェクト。

陽当たりがよく明るい。
それだけではなく、窓から見渡す眺望と「空の面積」が大きく開放的。
「住む」心地よさにあふれている。それが「サーパスシティ長岡駅東口通り」の「全邸南向き」です。

「阪之上小学校」通学区。
伝統校など数々の学園に周辺を囲まれた
未来を拓くにふさわしい文教エリア。

文教施設が周辺にそろい、図書館や学習塾も身近。
駅周辺の利便性と文教エリアとしての安らぎを併せ持つ住環境。
だからこそ「住む」ことの先進を追求したい、この街の未来を拓く立地です。

  • 長岡高等学校(徒歩5分/約370m)

  • 阪之上小学校(徒歩7分/約540m)

※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。

※掲載情報の通学校、公立小学校と公立中学校は2021年7月現在のもので、入居時に変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

※掲載の環境写真(imageを除く)は、すべて2021年8月に撮影したものです。

※掲載のイメージイラストはイメージにつき実際とは多少異なる場合があります。

※掲載情報は、2021年7月現在のものです。